MENU

車を売る前にしておくこと

中古車販売店に車を売ることに決まったら一刻も早く手続きを完了することが大切です。

 

車は年式により買取価格が変動しますので、年度が繰り上がってしまったら価値がそれだけ下がってしまうからです。

 

よく洗車を完璧に仕上げてから売るのがいい、という方もおられますが、これも注意は必要です。

 

買い取られた車は最終的には業者が丁寧に洗車して店頭に並べますので、査定のときはどれだけキレイかより「小傷」の方に重きを置いてチェクします。

 

貴方の車が黒やダーク系ならば、強い洗車は小傷をつけてしまう事が心配されます。適正な洗車方法を知っていて自信があるなら構いませんが、小傷をつけるくらいならそのまま査定してもらう方が無難な場合もあります。

 

もしスモークシールドを張られている場合でも無理に剥がすとガラスが損傷することもありますのでそのまま査定してもらう方がよいでしょう。

 

しかし車内の清掃に関してはしっかりとやっておくとよいでしょう。一番マイナス査定になると言われているのが「におい」です。禁煙車でも生活臭はつきますし、喫煙されていたのなら尚のこと、ソファーやカーペットについたにおいは徐々しておくこが大切です。

 

クーラーの吹き出し口を綿棒を使ってキレイにしたり、両面テープ後なども残さずに掃除しましょう。

 

 

車買取査定で少しでも高く売る方法

買換えなどで車を手放す時、下取りに出すよりも買取屋さんで売却するケースが急増しています。
それだけ高く売れるわけです。それでは、車買取査定ですこしでも高く売るためには何が必要でしょうか。
今は、車買取一括サイトを利用することで簡単に複数の業者から見積もりを取ることができます。
サイトもいくつかあり、なかには非常に良心的なところがありますので、自分に合ったサイトから申し込みましょう。
実際には、訪問査定といって営業の方がこちらの駐車場まで指定時間に来てくれますので助かります。
また、査定と言っても5~10分くらい傷の有り無し、及びエンジン状態等を見るだけですので簡単に終了します。
問題はここからで価格交渉が始まります。まず、一括サイトで業者を選ぶ際に、業者さんがどのタイプの車に強いか調べておきましょう。
例えば、輸入車に強い業者であれば、販売力を持っているため有利です。
中古車の場合、在庫期間が長いとコストがかさむので、早く売ることができる業者ほど高査定をしてくれます。
このような業者数社から見積もりを取ることが大切です。下取で高い価格がつかないのは販売までに時間がかかるからです。
こうやって一番高値を出してきた業者で買取ってもらいましょう。交渉は事務的に淡々と進めてください。

このページの先頭へ